北九州の外壁調査なら外壁診断士にお任せ!外壁診断士なら安心です!

はじめに


おはようございます、北九州市の外装リフォーム専門店「(株)匠エージェント)店長の梶川です。今朝も大変寒い朝を迎えています。こんな時は家に閉じこもりたい気分ですが、現実そうもいきません。今日は少し外壁診断士の事についてお話してみたいと思います。


塗装は紫外線や雨、排気ガス等の大気汚染などから日々建物を守っています。このように塗装は建物にとって非常に重要な役割を果たしていますが、塗り替えを行っていくうえでそれぞれの外壁に合わない塗料で塗り替えられているケースが多々あります。


外壁診断士は外壁の材質を専門的に学び、その素材に合わせた塗料の選定やそれぞれの外壁特有の問題を解消出来る施工を行う事ができます。北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」では外壁診断士がご自宅の外壁や屋根の状態を診断させていただきます。私達は専門的な知識と特化した塗装知識で塗り替える事ができますので、安心してお任せください。


外壁専門の資格を持つ外壁診断士が安心です!


北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」では、「外壁診断士」の資格を持つ外壁診断専門の資格を持つ相談員が、皆様のご自宅の外壁や屋根の状態を診断させていただいています。


外壁診断士とは、外壁の性能と課題に対処する専門的な知識を習得しており、依頼者に公正なアドバイスや提案ができる優れた技術者に対する呼称です。外壁の性能と課題に対処する専門的な知識を習得しており、新築からリフォームまで公正なアドバイスや提案ができる外壁のプロフェッショナルです。3階建て以下の一般住宅を対象にしており、より耐久性・安全性が高い外壁をお客様に提供するため、住宅の外壁の劣化診断・安全評価を行うことができます。構造性能、耐火性能、耐久性能、快適性能、経済性能の5つを理解し、長持ちする住宅を造るために、設計、工事、管理、メンテナンスまでの外壁に関わる効率的・効果的な作業を日頃より実践しています。


北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」では、この外壁診断士の資格を持った「外壁のプロ」が、お客様のご自宅の外壁等を丁寧に診断致します。


外壁診断士になるには?


外壁診断士になるには、外壁診断士検定試験に合格することが必要です。試験は、一般社団法人「全国住宅外壁診断士協会」で実施されており、合格後に協会へ登録することで外壁診断士となることができます。外壁診断士の受検資格は、以下のいずれかが必要です。


実務経験5年以上(住宅関連事業の営業、塗装業、左官業、板金業、建材販売業、不動産管理業、住宅リフォーム業、建設業、エクステリア業など)

●1級・2級建築士、木造建築士、1級・2級建築施工管理技士、インテリアコーディネーターの資格保有

●外壁アドバイザーに合格後、住宅関連事業に関わる経験が2年以上


そのため、実際の現場を見てきた経験+知識があるため、総合的に判断して、お客さまに的確なご提案をする事が可能です。


北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」では、この外壁診断士の資格を持った「外壁のプロ」が、お客様のご自宅の外壁等を丁寧に診断致します。


外壁診断士から本音をお伝えします!


本音①

ご自宅にあったメンテナンス方法を知るためには、まずは外壁・屋根の診断が必要です!「でも誰に頼めばいいか分からない?」という方もいらっしゃるでしょう。自分では分からない外壁のことは、しっかり資格を持った外壁の調査資格を持った外壁診断のプロに診断してもらいましょう!北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」には、外装リフォーム検査士の有資格者が所属していますが、とくに外壁や屋根の各分野に特化した外壁診断士なら安心です!


本音②

診断してもらう業者を選ぶときに、ひとつの基準となるのが専門的な資格の有無です!専門的な資格は他に外壁劣化診断士や外壁アドバイザーもありますが、外壁診断士はそれらの資格に合わせて、より多くの現場経験がある者しか資格があたえられません。「外壁が気になりだした」と感じたら、ぜひ外壁診断士のいる北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」にご相談ください。


本音③

「塗装を考えているので、外壁の検査をお願いします!」このような初回お問合せは、ほとんどありません。多くのお問い合わせは「外壁塗装の見積りをお願いできますか?」がほとんどです。北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」では、決められた手順にもとづき、外壁診断士による外壁診断から行わせていただいています。なぜかと言うと、外壁診断士は、専門知識に基づく確かな外壁の診断ができるからです。裏返せば外壁塗装の適正なお見積もり内容の判断が出来るというわけです。併せて外壁診断をすることによって、お客様のお悩みや要望に合わせた工事のご提案と正確な見積もりもご提示できるとも言えますよね。では、外壁診断をしない場合はあるでしょうか?あるとすればお客様の方から「いろいろな会社からすでに外壁の状況を聞いて、もう、外壁の状況はうんざりするくらい分かっている」と言われるケースくらいです。お客様の中には、多くの塗装会社から、ご自宅の外壁の状況を嫌と言うほど聞かされている方もいると思います。現実問題、あまり外壁診断をマニュアル通りすると嫌がられるお客様もおられるので、臨機応変に対応させていただいてます。ただし、外壁診断は外壁塗装に入る重要な過程ですので、ご理解いただけるように十分お伝えする事が大切だと思っています。この機会にぜひ外壁診断士のいる北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」にご相談ください。


ここまでやります外壁診断!


自身でお家の外壁を点検・診断した際に「ハッキリとヒビがある」、「塗装が膨らんで表面が剥がれている」といった箇所を見つけた場合、『すぐに悪い箇所を直したほうがいい』、『応急的に補修が必要』ということはすぐに判断ができるのではないでしょうか。しかし、「外壁の色合いが褪せてきたように感じる」、「コケなどの汚れが外壁に付いて、以前に比べて汚くなってきた」などの少しの変化の場合、『メンテナンスをしなくてもよいのか、外壁を一度みてもらったほうがよいのか』の判断はプロでない皆様にとって、非常に難しいです。北九州にお住まいでご自宅の外壁の状態を知りたい方は、外壁診断の「プロ」がいる北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」にご相談ください。


匠エージェントの外壁診断士は点検時に塗装が必要な部分、また補修の必要がある部分、塗装の必要のない部分、新たなリフォーム提案部分をデジタルカメラで分かりやすく撮影し、デジタル画像やデジタル動画で、その場でお客さまにご確認してもらっています。デジタル画像やデジタル動画はメモリーカードやハードディスクに保存できますが、やはりお客様のお住まいです。直接ご自身で見ることができる外壁などの部分は、しっかりと目視でご確認することを弊社ではお勧めします。


他を誹謗中傷するようでお話するのは嫌なのですが、あえてお話しします。外壁塗装業者やリフォーム会社の中には無料点検と言いながらも、ただ単に見積りを作成するために外壁面積や屋根面積等を積算する業者も北九州にいます。お家の周りをぐるっと見て、5分もかけずに点検してしまう業者さんです。匠エージェントの外壁診断士は宅地内の家屋やそれ以外の外構物も点検させていただいています。丁寧に細かくそれぞれ項目ごとにチェックしていきますので、充分なお時間をいただく場合もあります。お家の大きさや付帯物の状況にもよりますが、30~60分くらいかかると考えていただければ有難いです。


(株)匠エージェントの外壁診断士は、極力お客様に外壁等を含めたお家の点検に立ち会っていただいてますが、後日あらためて点検報告書を作成して、分かりやすくご説明さしあげます。現在とこれから先、外まわりのリフォームの予定が立てやすいような点検報告書をお渡しいたします。それに基づいて、お客さまからご要望があれば、後日お見積書も提出いたします。ご提案書とお見積書はご予算に応じて、数種類をご用意しますので、ご家族でご相談してください。


さいごに


皆様のお家の外壁をはじめ、外壁以外の気になっていたところ、知らずに見逃していた部分について徹底的に匠エージェントの外壁診断士・外装リフォーム検査士が調査し、皆様のお住まいのご相談に対してに的確・簡潔にお答えします。外壁診断の「プロ」がいる北九州の外装リフォーム(外壁塗装)専門店「(株)匠エージェント」にご相談ください。










アーカイブ

人気記事